認知症患者さんの徘徊問題について、
最近はニュースで特集されることも多いですね。


実際に、うちのお義母さんも時々
自分がどこにいるか分からなくなります。


しっかりしているときも多いですが、
突然、自分の居場所が分からなくなることがあり、
散歩に行ったまま自分の居場所が分からなくなり、
泣きながら電話をかけてきたこともあります。



しっかりした時もあるので、
散歩に行こうする義母を毎回止めるわけにもいかず、
いつもいつも付き添えるわけでもなく…。


最近は、携帯電話の使い方も時々わからなくなるので、
(というか、形態とリモコンの区別がつかないことも増え・・・)
結構深刻な状態なんです。


そんなこんなで、
うちはセコムのとっても便利なサービスを利用しています。

↓  ↓  ↓




セコムは、ホームセキュリテイーで有名ですが、
高齢者向け、の商品開発にも最近は力を入れています。

老人ホームやデイサービスの経営もされていますよね。









ちなみにうちは 
ココセコムを小学生の娘たちにも持たせています。

こちらもクリック

こちらも読んでね
このエントリーをはてなブックマークに追加